フローリング床のワックスおすすめ時期 - ケイズ・クリーン・サービスのブログ

ケイズ・クリーン・サービス
ハウスクリーニング・エアコンクリーニング
2016年08月18日 [ハウスクリーニング]

フローリング床のワックスおすすめ時期

残暑がまだまだ厳しいですが、オリンピック、夏の甲子園もそろそろ終盤となり、夏も確実に終わりに近づいているんですね〜
夏が終わると「食欲の秋」、「スポーツの秋」ならぬ「ワックスの秋」です。
少々、強引な言い回しですが(^^; 秋というのは(春も同様)気温、湿度とも適度でワックスがけに大変適しています。
夏は気温が高すぎて乾きが早すぎ仕上がりに問題が起こりやすく、逆に冬は床温度が低すぎて密着不良や塗膜面に不具合等が起こりやすい環境なのです。
もちろんそのような環境の場合は工夫を凝らしながら施工いたしますが、それでも気温、湿度ともに適した環境下で行うほうが断然施工しやすいので仕上がりにも間違いがありません。
最近ではホームセンターなどでもフローリング用のワックスが取り揃えてあり、お客様ご自身で塗布されているご家庭も目にします。
ご自分される場合にも、季節を選ばれて塗ってはいかがでしょう?
夏や冬に比べると全然塗りやすく、そして仕上がりも綺麗に仕上がると思いますよ♪

当店では原則面積に応じた計算方法の料金体系となっておりますが、ワックスの塗布前に行う洗浄で落ちない汚れがある可能性もあるので、(剥離作業が必要となる場合がございます)お見積りを兼ねて確認させて頂くため、極力ご訪問させて頂くことになります。
また家具等の什器移動がある場合、基本料金に什器移動代がプラスされますが、お客様ご自身で施工当日までに移動させて頂ける場合や、例えば大型家具の2つ、3つ程度で、当日お手をお借りできるようでしたら什器移動代金は頂きませんので、その旨お伝えください。

ワックスは美観的な目的だけではなく、床材の保護にもなります。
是非、これからの時期に施工されることをご検討下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る