レンジフードクリーニング - ケイズ・クリーン・サービスのブログ

ケイズ・クリーン・サービス
ハウスクリーニング・エアコンクリーニング
2017年04月16日 [ハウスクリーニング]

レンジフードクリーニング

水回りのクリーニングの中で浴室と並び、ご依頼件数の多いのがレンジフードの分解クリーニングです。
製造メーカーや機種によって部品構成は異なりますが、一部の機種を除けば分解自体は一般の方でもそれほど難しいものではありません。
実際、シロッコファンをご自分で取り外してクリーニングされている方もいらっしゃいます。
ただし他の水回り箇所同様に汚れがある程度以上になってしまうと、市販の洗剤を使って、しかもご自分でクリーニングされるのは大変な作業となってしまいます。
れんじ1
レンジ2
れんじ3
れんじ4
れんじ4
5枚目の写真はベルマウス(通称カタツムリ)の中などはなかなか一般の方は見る機会がないと思います。
しかも内部の掃除をすることもほとんどないことでしょう。。
シロッコファンはご自分で外してクリーニングされる方でもベルマウスの内部までされる方にはまだお目にかかったことありません(^^;)
ちなみに内部の油をすくってみるとこんな感じです。。
れんじ6
当店では分解可能部分は全て分解してクリーニングいたしますので、ベルマウスが外せるタイプのもに関してはきちんと外してクリーニングさせて頂きます。
徹底的にクリーニングし綺麗にするのがプロのハウスクリーニングと考えております!
レンジ1
レンジ2
レンジフードは汚れた状態のままでお使いになっていると、排気能力が落ちて油を含んだ空気がお部屋に充満し、結果お部屋の壁や家具等に油が付いてしまい、嫌な匂いやべたつきの元になってしまいます。。
そうなる前にレンジフードのクリーニングは定期的にプロの手にお任せすることをお勧めいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る