雨の日の弊害。。 - ケイズ・クリーン・サービスのブログ

ケイズ・クリーン・サービス
ハウスクリーニング・エアコンクリーニング
2016年09月20日 [ハウスクリーニング]

雨の日の弊害。。

またもや台風がやってきて、秋雨前線とともに不安定なお天気の毎日が続いています。
ハウスクリーニング業者で雨の日に困るのが、機材の搬入出時が難儀なことと、なんといってもワックスの乾き時間が高い湿度によって読めないことです。
真冬に比べれば、まだこの時期は床がそれほどは冷えないのでましですが、それでもかなり乾きづらい状態となります。
厄介なことに室内の場所によっても、乾き方に差があるので慎重に判断しなくてはなりません。
ワックスの乾燥に影響が出るような環境の場合、お声がけさせていただきますが、エアコンの使用をご承諾ください。
よりよい仕上がりと、最低限の施工時間の短縮のため、ご協力の程宜しくお願い致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る