2017年04月 - ケイズ・クリーン・サービスのブログ

ケイズ・クリーン・サービス
ハウスクリーニング・エアコンクリーニング
2017年04月24日 [ハウスクリーニング]
桜のシーズンも終わり、先週辺りは真夏日を記録するような日もありました。
日中は思わず冷房を使われたご家庭もあったのではないでしょうか。
気温25度を超える日が続くと、一気にエアコンの使用量が増えるようですが、それと同時にエアコンクリーニングのお問い合わせも一気に増えてきます。
当店にもここ数日前からエアコンのお問い合わせとご依頼が徐々に増えてまいりました。
本格的なエアコンシーズン到来前に、お早目のご予約をお勧めします。
現在、5月中旬以降にまだまだ余裕がございます!
ご連絡お待ち申し上げます♪

2017年04月19日 [ハウスクリーニング]
キッチンのクリーニングで最も汚れの目立つであろう個所がガスコンロの部分ですね。
調理の煮こぼしや焦げ付きなど、ちょっと油断していると、あっという間に大変な状態になってしまい、市販の洗剤などではなかなか落とすことが出来なくなってしまいます。
それでも時間さえかけてひたすら頑張れば、余程の焦げ付き汚れ出ない限り落とせるのがキッチンの汚れでもあります。
でもガスコンロのトッププレートを開けたことはありますか?
ハウスクリーニング業者でも、全ての業者がトップページの内部までクリーニングしてくれるわけではありません。
当店では標準作業としてトッププレート内部のクリーニングも含まれております。

トッププレート1
トッププレート2
トッププレート3
上の写真は比較的綺麗な状態のものですが、どうしても油や食べ物のカスが中に溜まってしまいます。
長期に放置していれば当然、油は酸化し食べ物のカスは腐食して、嫌な匂いの原因にもなりかねません。。
トッププレート4
トップページ5
見える部分だけでなく、見えない所も徹底的に綺麗にするのが当店のモットーです!

2017年04月17日 [ハウスクリーニング]
キッチンの普段クリーニングをする箇所で1番厄介なのはガスレンジではないでしょうか?
五徳周りにこびり付いた焦げ付きや油汚れは、普段よほどお手入れをしていない限り、長年お使いになっていれば必然とこびり付いてしまいます。。
我々プロのハウスクリーニング業者でも10年、20年といったガスレンジのクリーニングには手を焼くこともあります(^^;)
ちなみにキッチン周りをクリーニングする際、外せる部品等を外して洗浄しますが、ざっと以下の写真のような感じになります。
キッチン分解
意外と多いと思われることでしょう。。
これら一つ一つを洗浄することで、普段手の入らない箇所が綺麗に出来るのです。
キッチンクリーニングは使用する洗剤の種類も少なく、決して難しい技術を必要とするクリーニング箇所ではありませんが、根気と丁寧さが必須であり時間との闘いとなります。
見た目以上に汚れが固く、予想した施工完了時間との誤差が生じやすいのもキッチンクリーニングの特徴かもしれません。
ガス周りもレンジフード同様に、普段のお掃除で落ちない汚れが目立って来たら、お早めにプロにお任せください!!

このページの先頭に戻る